HOME >> 白髪染めの選び方・髪質で選ぶ

白髪染めの選び方・髪質で選ぶ

人の毛髪の質には個人差があり、同じ白髪染めを使用しても染まりやすい人と染まりにくい人がいます。 一般的に、細くて柔らかい髪の人は染まりやすく、太くて硬い髪の人は染まりにくくなります。 染まりにくい人は、染毛力の強いヘアカラータイプの方が綺麗に染まりやすくまります。

また、髪質によって選ぶカラーも変わってきます。 染まりにくい人が暗い色を選ぶとほとんど染まらなかったり、染まりやすい人が明るいカラーを選ぶと思ったよりも明るく染めあがったりします。

一般的な白髪染めは、柔らかい髪の毛を基準にカラー設定されているので、細くて柔らかい髪質の人はヘアマニュキュアなどの染毛力がやや弱いタイプの希望通 りのカラーの物を選ぶと良く、太くて硬い髪質の人は、ワントーン明るめのカラーを選ぶと希望通りの色に染まりやすくなります。

また、白髪染めの仕上がりは染める前の自毛の色によっても変わってしまいます。 黒い髪の人は染まりにくく、明るい髪色の人は染まりやすくなるので、思い通りの色に染め上げるためには髪質をしっかりチェックして選ぶようにしましょう。

自宅で簡単にできる白髪染めを選ぼうへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。